FC2ブログ
ハル(晴仁)
http://kobosuna.blog109.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
雪すげぇw
2011-02-12 Sat 10:53
とんでもないぶっちゃけ記事を放り投げてまた時間をあけてすいません。
いやもうなんか色々ありすぎて、ここに何を書いたらいいかもよくわからんのです。
いっそ閉鎖とも思ったんだけども、なんつーか。
せっかく綴ってきたことなのにな、って惜しい感じとか、大事にしたい感じとか、でもかなぐり捨ててしまいたい感じとかもあったり複雑です。

えーと。
何から書こうか。
とりあえず伏せますか。

まず、ケイゴとはもう元通りになることはないです。
未練がないかと聞かれれば、ありまくりだこのやろうと言えますけども。
えと。えーと。
このブログを読んでいる方々は、俺からの視点の出来事を読んでいるからケイゴを悪く思う方もいるかもしれません。
なんだもうとんでもねぇうんkヤロウみたいな。
うん、実際そうなんだけども(笑)
いやでも、ケイゴもケイゴで追い詰められたり苦しかったりしたんだと今は思います。
えーと。
これを書こうか悩んだんですけど、なんで俺が死に物狂いでケイゴとよりを戻さないんだって突っ込まれると困るので書こうと決意しました。
ケイゴは浮気してた(本気?)あの女性との間に子供が出来ました。
まぁそれを聞いた時はほんっとに世界が白くなって黒くなるみたいなのを経験しちまったんですけども。
バレンタインだかに入籍するそうです。
正直、おめでとうなんて言えないし、今もあんまり現実感がないというか。
子供、子供。
子供かぁ…。みたいな。
ケイゴ自身もそうとう驚いた、らしいですよ本人談。まぁほんとかうそか、もう俺には奴の気持ちってのがよくわかりませんが。
泣きながら謝られても、なんかな。一枚強化ガラスかなんかで隔たりがあるみたいな感じで。
好きだし愛してると言われても、ふーん、ってな感じでした。
何を言われても何を言っても、現実ってのは変わらないんすよね。
取り戻そうとしても取り戻せないモノってのもあるんです。
時間は戻らないし、結果は変わらない。
それに走り始めたものはどうにもならんです。

諦め、とか呆れ、とか。
そういうんでもないんすけども。

なんつーのかなぁ。
達観??
いや何も悟っちゃいないっすけども。

自分で自分の感情や気持ち、思考がぶっちゃけわからんのです。
先が全く見えないわけでもないし、生活は日々続いていく中で、ケイゴとはもう道が違うんだ。みたいな。

カムアウトした手前、自分の家族にはケイゴと別れることは伝えました。
腫れ物扱いとまではいかないけど、なんとなく微妙な空気です。
まぁ、父親からは元気でいてくれればそれでいいと言われました。病気のこともあるからでしょうな。
ケイゴのお兄さんとは話しました。
ファミレスで土下座されてびびったけど、つか店員さんがすげぇ勢いでがん見してきて焦ったけど。
今回の急遽な引越しにかかった費用とか、そういうもろもろを包んでくれました。
まぁ断ったし最初は腹が立ったりもしたんすけど、他にどうにも出来ないからこのくらいはって言う言葉が本気だったので受け取りました。


そんなわけで、先週まで色々あったり携帯を見るのも怖かったんですけど、おととい辺りから携帯もならず電話もならずぼんやり過ごしてます。
ちょうどよく雪も降ってきて、職場に客がこないという状況で考える時間が無駄に出来たりして。

職場で、前の浮気相手のNさんは俺の事情を知っているのでちょっぴり楽です。
相変わらず本気じゃない口説きみたいなのはありますけど、ここ1ヶ月くらいはそれもないです。
気持ち悪いです(笑)
店長はなんとなくNさんから聞いてるのかどうなのか、優しいです。
すんげぇきもいです(笑)
サウスは相変わらず。いつもきもいです。あ、ごめんなさい(笑)

まぁそんなわけで元気です。
スポンサーサイト
別窓 | 恋愛 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ご心配をおかけしました。 | 零れゆく砂を掴むように | 色々。その2>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 零れゆく砂を掴むように |
2006-2018 template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。